★新型コロナウイルスについて★  スタッフのマスク着用や手洗い・検温をはじめ、空間除菌の実施もしておりますので安心してご来院ください。

タッチフォーヘルス講座参加、他諸々

2月の初めに、タッチフォーヘルスLevel1の再受講のため東京へ行ってきました!
行きは飛行機、移動は電車、帰りはなんとフェリーで!という乗り物三昧な講座の旅…
いやぁ、乗り物はいいですなぁ〜♪ということで、どうもyukaです!
今回はタイトル+私が講じている感染対策についても触れたいと思います!

【最近の施術】

整体施術はもちろんですが、タッチフォーヘルスでの施術も随所に取り入れています。
というのも、痛みに対して「いつから?」との問いにほとんどの人が「かなり前から」と答えています。
その「かなり前から」というのを紐解いていくと、心に抱えたストレスに行き着くことがほとんどです。
タッチフォーヘルスでは、そのストレスの解放も出来て文字通り「心身共に」軽くなることが可能なのでできる限り施術の最後や途中でタッチフォーヘルスを取り入れることにしています。

何故か?

私自身、8年ほど前から年に何度も、酷い時には月に何度もぎっくり腰を繰り返していました。
時に立てなくなったりするほどで、看護師時代にはリハビリにも通っていた事もあります。
その状態が私の体にとって「当たり前でこれが普通」と思い込んでいましたが、タッチフォーヘルスのセッションで繰り返す腰痛について触れた時、「8年前から」「3年前から」という時に環境が変わったり大きなストレスを抱えていた事を思い出し調整をしてもらってから以降、嘘のように腰痛を起こすことも無くなりました。
「いつも沢山の筋肉や経絡のエネルギーが私の体を一生懸命支えてくれていたのに、自分自身を労わることもなくただただひたすらに酷使し続けていた」ということに気付いたんです。

「気付いた」というのは「自分自身と向き合う」事で、このエネルギーは凄まじく大きい。
自分自身と向き合うということは、それまで見て見ぬふりをして目を背けたり封印していたものと向き合う作業になるので時として逃げ出したくなります。
でも、本当にその現状から抜け出したい変わりたいと思う時大きな解放が起こって身の心も軽くなるんだと身をもって実感しました。

現に今、ぎっくり腰のような突然の腰痛に襲われることなく、とても身軽に過密スケジュールをこなせている自分がいます。
この軽いエネルギーを是非皆様にも体感してもらいたくて、整体施術とは別でタッチフォーヘルスを取り入れています!
整体にしろタッチフォーヘルスに言えることですが、「治す」ことは出来ません。
でも、自分と向き合う力や想いがあるならば、誰でも必ず改善すると確信しています。

【東京まで講座を受講しに行く理由】

  • タッチフォーヘルス創始者から直接学んだ石丸先生から直で学びたい
  • 純粋なタッチフォーヘルスを色々な人に試したいしもっと広めたい
  • まずは私自身で試したい(笑)

日本で最初にタッチフォーヘルスの普及活動に20数年以上に渡って携わっておられる石丸先生ですが、2022年いっぱいで日本での講座を終了されるとのこともあり、去年の9月から学び始めた私にとってはラストチャンスでもあるのです!
東京・大阪・名古屋・九州でそれぞれ春夏と秋冬の講座を開かれるのですが、全講座の9割参加を目指して日々精進中…!

なので、月の半分程度は北九州に居ないこともありますので、空き状況等はこちらにてご確認お願いいたします!

こちらをタップ・クリックしていただけましてもご確認できます♪

【感染対策について】

先日東京講座終了後、友人と共に横浜市にあるHDRという会社へ赴きました。
そこでは主に「活水器」を取り扱っているのですが、ナチュラルシールドという商品を購入してきました!

「ナチュラルシールド」は全てのウイルスに対して抗ウイルス効果を発揮することが出来ます。
ウイルス内の水分を吸い出し、ウイルスを破壊します。
もちろんバクテリアやカビ類の細胞膜も同様の原理で破壊します。

HRDカタログから一部抜粋

しかもこの商品、アルコール不使用の上に効果が1週間も持続するとのこと…!
今まではアルコール製品や塩素系のもので拭いたり空間除菌をおこなっていましたが、これならば肌が荒れることもなく、まずお子様同伴でもすごく安心!!
活水器はものすごく良い商品ですが、今の私にはお高くて手が出ませんがナチュラルシールドなら!
ということで、次の整体からどんどん活用していきます!
ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください(^ ^)♪

【東京はちょっとだけ寒かった】

今回訪れたところの一部をご紹介!
サムネイルの画像は、成田山新勝寺!
護摩祈祷のタイミングに出会うというすごい奇跡が起きました♪

浅草寺では、ほとんどのお店が閉店してる仲見世通りの一角で三味線道具や象牙を取り扱うお店に立ち寄って「指数珠」なるものに出会ったり、参拝中みぞれ雨が小雨になったりとで何かと嬉しい出来事ばかり!
しかもこの日、大雪予報が出ていたにも関わらずそんなに寒くもなく雪にもならずスケジュールをスムーズにこなせました!
ありがたやー♪

横須賀港から出港している「東京九州フェリー」、23:45発で翌21:00着のなんと約21時間の移動時間ですが、講座期間前後ほとんど眠れなかったので思いっきり寝ながら移動できました…!
なんと快適なことか…!船を選んで良かった…!
関東地方に大雪予報が出ていたためか、少し揺れていたように思いますが寝てしまえばなんのことはありませんでしたし、気付いたら昼前だったので甲板に出ると快晴の紀伊半島沖でした(笑)

別件で浅草で待ち合わせがあったので浅草寺に参拝。
みぞれが降る中傘も持たずに参拝。ほとんど濡れない不思議(笑)
横須賀港⇄新門司港を運行する東京九州フェリー。目が覚めた時はすでに紀伊半島沖にいました(笑)
室内の様子① 広々日当たり良好!
室内の様子② 椅子の席からは陸が見えてました!
テラス席!この写真を取った後、姉妹船が汽笛を鳴らしながらすれ違って行きました。すばらしいタイミング…!
室内の様子③ なんとトレーニングルーム付き!航行時間が長時間に及ぶのでこれはありがたいかも!
(ひたすら寝てたのでやってないけど)
行きの飛行機の中から。やっぱ飛行機好きだわー♪

ではまた〜♪

Hanautaつばめ yuka

北九州整体院 スタッフ池田が記事を投稿したze!
>タッチフォーヘルスへの想い

タッチフォーヘルスへの想い

世界112カ国以上で広まっていて、健康法として保険適用されている国もあるという。
アメリカでは、看護師・マッサージ師・鍼灸師の資格更新の必須科目。
そもそも、タッチフォーヘルスの生みの親は超一流のカイロプラクティックドクター。
「とても簡単でシンプル、でもものすごくパワフル」
と言うその人の周りは幸せしか寄ってこない。しかも次から次へと。
これはもう、面白そうでしかない。
常にワクワクさせてくれるタッチフォーヘルスを己の道として定め、極めることを決めた2021年。

「一生の宝になる」その一言を胸に。

CTR IMG